BNLS注射(小顔注射)による輪郭改善

初診専用フリーダイヤル

お電話でのご予約・お問い合わせは 0120-0180-30

完全予約制 【平日】11:00-20:00【土日祝】10:00-19:00

BNLS注射

BNLS注射

BNLS注射は、メスを使わずに顔やせ・小顔改善を行う、「切らないフェイスダイエット術」です。

BNLS注射は、メスを使わずに顔やせ・小顔改善を行う、「切らないフェイスダイエット術」です。

BNLS注射 施術料金

BNLS注射 初回:1本(1cc)4,980
2回目以降:1本(1cc)13,200

※税込料金。※保険適用外の自由診療です。※標準的な施術料金です。※上記診療には、Dr処置料(2,200円)が別途かかります。※表面麻酔をご希望の場合は別途(1,100円~2,200円)かかります。

BNLS注射にご興味のある方は

BNLS注射について

BNLS注射(BN リポスカルプティング ソリューション)は、顔やせ・小顔術として注目されている、腫れや痛みが少ない、「切らない」顔専用・フェイスダイエット注射です。

手術を必要としないBNLS注射は、注射だけで気軽に、痩せにくいとされる顔の脂肪を速やかに落として顔痩せすることができ、フェイスラインを引き締めてスッキリとした小顔になることが可能です。

BNLS注射

BNLS注射にご興味のある方は

BNLS注射は、こんな方にオススメ

  • 顔の脂肪が気になる方
  • 顔痩せしたい方
  • ダイエットしても顔だけ痩せないという方
  • りんかくをスッキリさせ、小顔になりたい方
  • 顔痩せと共に、お顔のたるみも気になる方
  • 早く顔痩せしたい・小顔になりたい方
  • 痛みに弱い方
    (以前、手術や他の脂肪溶解注射を断念された方)
  • 仕事などで忙しく、長期休暇が取れない方
    (ダウンタイムが長いと困る方)
  • 家族や周囲の人に治療を知られたくない方
    (腫れなどが困る方)

BNLS注射にご興味のある方は

BNLS注射による
顔痩せ・小顔症例写真

当院で治療したBNLS注射の症例を紹介します。

BNLS注射・ボツリヌストキシン注射
併用による顔やせ・小顔改善症例①

BNLS顔ヤセ・小顔改善症例正面

エラ縮小・小顔改善症例横顔

BNLS注射・ボツリヌストキシン注射
併用による小顔・輪郭改善症例②

小顔・輪郭改善症例正面

小顔・輪郭改善症例横顔

BNLS注射・ボツリヌストキシン注射
併用による顔やせ・小顔・エラ縮小改善症例③

エラ縮小・小顔改善症例

フェイスラインの脂肪の他、エラ張りも顔が大きく見える原因となります。ボツリヌストキシン注射を併用することにより、なめらかでスッキリとしたフェイスラインに改善します。

リスク・副作用について

治療中はチクッとした痛みがあります。ご希望により表面麻酔を行うこともできますので、お痛みに弱い方はお気軽にご相談ください。 腫れは少ない治療ですが、治療後は注射をした部分に約1~3日程度多少の赤みやほてりのような熱感が生じる場合があります。 注射治療という特性上、やむを得ず内出血が起こる可能性があります。内出血は約7日~10日程度で徐々に薄くなり消失します。

施術料金

■BNLS注射:1本(1.0cc):4,980円~13,200円
■アラガン社製ボトックス:1回(60単位)88,000円
■韓国製ボツリヌストキシン:1回(60単位):35,000円~36,300円
ボツリヌストキシン注射ページへ

主観的・客観的な観点による効果の満足度やかかる回数や容量・継続期間等、またリスクと副作用の出現の有無・頻度・程度・期間等には個人差がございます。

BNLS注射にご興味のある方は

BNLS注射の特長

新しい顔痩せ・小顔専用注射BNLS注射にはこんな特徴があります。

  • Point 1

    スムーズな顔痩せ・小顔改善作用

    BNLS注射は、脂肪溶解・リンパ循環・引き締め作用の相乗効果により、少ない回数(最短1回)でスムーズに顔やせ・小顔へ導きます。

  • Point 2

    痛みや腫れが少ない

    BNLS注射はくるみや海藻などの植物由来成分が主成分。治療中の痛みや腫れなどが少なくチャレンジしやすい治療です。

  • Point 3

    ダウンタイムが短い

    植物由来成分で体にやさしいBNLS注射は、治療後の腫れが少ないのが特徴。
    お仕事などのお休みを気にする必要がなく、周囲の人に気付かれることなく自然に顔痩せしたい、キュッと引き締まった小顔になりたいという方に、おすすめのフェイシャルダイエット治療です。

  • Point 4

    スピーディな顔痩せ作用

    BNLS注射は作用の発動がスピーディで、個人差はありますが、目安として3日後くらいから脂肪溶解作用を実感できるようになってきます。

  • Point 5

    年齢肌の引き締め効果にも◎!

    BNLS注射には脂肪溶解作用のほか、ムクミを取り、皮膚を引き締める作用があるため、気になり始めたお肌の緩みも「キュッ」と引き締めます。

  • Point 6

    再注射も約1週間でOK。理想の小顔が早く実現!

    BNLS注射は作用がスムーズに現れる治療ですが、より理想の形にするためには数回の注射が必要な場合もあります。ただし、BNLS注射では施術後1週間と短い間隔で再注射が行えます。治療期間が短く済ませられるため、忙しい方にもおすすめの治療法です。

BNLS注射にご興味のある方は

BNLS注射の作用について

痛み・腫れ
従来の脂肪溶解注射※ BNLS注射
出やすい ほとんど伴わない
ダウンタイム(腫れの持続期間)
従来の脂肪溶解注射※ BNLS注射
約2~4日間程度 なし~約1日程度
効果が現れるまでの期間
従来の脂肪溶解注射※ BNLS注射
最短で約2~3週間程度 最短で約72時間程度
再注射までの間隔
従来の脂肪溶解注射※ BNLS注射
約2~3週間必要 約1週間で可能

※従来の脂肪溶解注射=フォスファチジルコリンや他の脂肪分解溶液
治療による作用・影響及びその持続期間には個人差がございます。

BNLS注射にご興味のある方は

BNLS注射 施術表

治療時間 30分程度
治療後の通院 なし(BNLS再注射の場合は前回の施術から1週間後より可能。)
麻酔 必要なし(ご希望により表面麻酔適用:料金別途 1,100円~2,200円)
痛み・腫れ・リスクと副作用について 個人差があります。
治療中はチクッとした痛みがあります。ご希望により表面麻酔を行うこともできますので、お痛みに弱い方はお気軽にご相談ください。 腫れは少ない治療ですが、治療後は注射をした部分に約1~3日程度多少の赤みやほてりのような熱感が生じる場合があります。 注射治療という特性上、やむを得ず内出血が起こる可能性があります。内出血は約7日~10日程度で徐々に薄くなり消失します。
メイク・洗顔・シャワー・入浴 メイク…施術直後より可
洗顔…施術直後より可
シャワー…施術当日より可
入浴…施術翌日より可

BNLS注射にご興味のある方は

BNLS注射 施術料金

BNLS注射 初回:1本(1cc)4,980
2回目以降:1本(1cc)13,200

※税込料金。※保険適用外の自由診療です。※標準的な施術料金です。※上記診療には、Dr処置料(2,200円)が別途かかります。※表面麻酔をご希望の場合は別途(1,100円~2,200円)かかります。

BNLS注射にご興味のある方は

施術の流れとアフターケア

  • カウンセリング

    まずはカウンセリングにて、患者様のお悩みをしっかりとお伺いし、ご希望のイメージや現在の状態を踏まえた施術法をご案内致します。
    カウンセリングでは安心して治療をお受け頂けるよう、不安なことや分からない事も、丁寧にご説明させていただきます。
    どうぞリラックスした気分でお気軽にご相談ください

  • 施術

    カウンセリング時に伺ったイメージを元に注入箇所をデザインし、BNLS溶液を各個所に少量ずつ注入していきます。
    BNLS溶液が均一に入るよう、また内出血を最大限抑えるために、注射には極細の鈍針(カニューレ)を使用します。ご希望の場合麻酔も併用できますので痛みの心配はありません。
    1回でも作用は実感できますが、ご希望や状態によっては、複数回の治療が必要な場合があります。再注射は施術の1週間後から可能です。

  • アフターケア

    • Care 1

      施術後より、洗顔やメイクが可能です。

    • Care 2

      当日よりシャワーが可能です。

    • Care 3

      翌日以降に治療部位を軽くマッサージすると、薬剤の作用が出やすくなります。

    • Care 4

      BNLSの作用が高まりますので、翌日以降、軽い運動をおこなうことをお勧めします。

BNLS注射にご興味のある方は

よくある質問

QBNLSの効果を実感出来るのは注射後どれ位経過してからですか?
A個人差がありますが、大体3日後くらいです。
QBNLSの注射後に脂肪が元に戻ることはありますか?(リバウンドはありますか?)
A脂肪細胞をへらすため、通常のリバウンドは起こりませんが、患者様の食生活や生活環境等により脂肪細胞が大きくなりリバウンドすることがあります。
Q凹凸になることはありますか?
A 凹凸にならないよう、特殊なカニューレ(鈍針)というものを使用して注射します。
また、カニューレを使用することで、内出血の可能性も低くなります。
QBNLSを何回か使用する場合、どの位の期間を空けますか?
A治療後1週間空ければ再注射が可能です。

BNLS注射にご興味のある方は

ご予約・ご相談窓口はこちら

初診専用フリーダイヤル0120-0180-30

診療時間
【平日】11:00~20:00【土日祝】10:00~19:00