ニキビ・ニキビ跡の治療|銀座美容外科クリニック|美容皮膚科・美容整形

銀座美容外科クリニック

ニキビ・ニキビ跡の治療
美容皮膚科 目・まぶた 鼻 ボディ 痩身・ダイエット 若返り・リフトアップ 医療レーザー脱毛 プチ整形 りんかく

ニキビ・ニキビ跡の治療

痛い、繰り返し再発するニキビ・ニキビ跡を、新型レーザーなどを取り入れた治療で改善していきます。

ニキビとは

ニキビの原因は「アクネ菌」。

毛穴に詰まった皮脂を養分とするアクネ菌が繁殖し、炎症を引き起こしている状態がニキビです。ニキビは悪化すると、ニキビ跡になってしまうこともあるため、早目に対策を講じることが大切です。

ニキビを悪化させてしまった、治ってもすぐに再発する、といった悩みを持つ方には、ニキビの状態に合わせた治療で、ニキビの要因となる問題をきちんと解決し、ニキビが再発しにくい、健やかな肌を回復させる必要があります。

ニキビについて

ニキビ・ニキビ跡の予防・改善治療にご興味のある方は

お肌の仕組みとターンオーバー

古い角質が蓄積するとニキビ・くすみなどのあらゆる肌トラブルが起こります

ターンオーバーの仕組み ニキビをはじめ、シミ、くすみ、小じわ、毛穴の開き等、さまざまな肌トラブルは、おおむね、「ターンオーバーの乱れ」が大きな原因です。

皮膚は、表皮、真皮、皮下組織から形成されますが、さらに細かく見れば、表皮は奥から順に、基底層、有棘層、顆粒層、角質層の4つの層で形成されます。
表皮の大半を占めている角質細胞は、基底層において分裂し、少しずつ上に押し上げられて角質層へ。役目を終えると、自然に垢として剥がれ落ちます。このサイクルは、通常28日間。

ところが、紫外線、汚れた空気、乾燥、栄養不足、ストレスなどにより、ターンオーバーのリズムが狂うと、古い角質が蓄積されて、肌トラブルが誘発されるのです。

ニキビ・ニキビ跡の予防・改善治療にご興味のある方は

ニキビを予防・改善するには

ニキビは炎症性疾患です。毛穴にある皮脂線の働きで、肌にはうるおいが加わりますが、皮脂が過剰に分泌されたり、毛穴が詰まってしまうと、そこに雑菌(アクネ菌)が繁殖し、ニキビの原因となります。

また、一旦良くなったと思ったニキビが再発したり、炎症がひどくなったりすることもよくあります。ニキビの再発や悪化を予防し、ニキビをできにくくするには、まず、お肌の機能トラブルをしっかり改善することが大切です。

ご自身でできるニキビケアの基本は、まず規則正しい生活を送ること。食生活、睡眠時間をしっかりと取り、紫外線、乾燥などから肌を守りましょう。喫煙の習慣を見直すことも有効です。

ただし、ニキビは悪化すると陥没(ニキビ跡)が残るため、なるべく早く治療することが大切です。悪化したニキビには程度に応じたケアが必要になるため、自己流のケアを見直し、医療的なアプローチを考えることも大切。

当院では、ケミカルピーリングや各種レーザー治療などで、皮膚の機能トラブル自体を改善し、正常な皮膚に回復させるニキビ予防・改善治療に取り組んでいます。

ニキビ・ニキビ跡の予防・改善治療にご興味のある方は

ニキビ跡治療について

いわゆるニキビ跡というのは、肥厚性瘢痕のことです。ニキビの炎症によって、毛包壁(毛穴の壁の組織)が壊れると、炎症は周りの皮膚組織にも広がり、真皮層から皮下脂肪層に達します。

ダメージを受けた部分には、炎症細胞が集まり皮膚を回復させようとしますが、その結果、コラーゲン組織の異常繁殖や逆に不足などがおこり、皮膚に凹凸ができてしまうのです。

当院では、そのような陥没したようなニキビ跡にレーザーを使用し皮膚再生を促す治療、また、炎症性の色素沈着が起こった場合には、メラニン色素を減少させていく治療を行っております。

ニキビ・ニキビ跡の予防・改善治療にご興味のある方は

ニキビ・ニキビ跡治療の施術一覧

フラクショナルレーザーによるニキビ・ニキビ跡治療

フラクショナルレーザーは、1cm²あたりに、およそ1,500もの穴を開ける極小レーザーを点状に照射することにより、皮膚に微細な穴をあけ、自身の創傷治癒能力を促して真皮層の細胞を再生させる治療です。 ニキビに対しては、フラクショナルレーザーの熱作用によって、アクネ菌を死滅させてニキビを改善すると共に、機能劣化またはトラブルを起こしてしまった皮膚の機能を正常な状態に回復し、ニキビ再発を予防します。 また、皮膚再生機能を促すため、クレーター状のニキビ跡の改善にも適しています。 ダウンタイムも短く、日常生活にあまり支障をきたさないことも特徴の一つです。

レーザートーニングによるニキビ・色素沈着治療

レーザーを照射することにより、角質が除去され、過剰な皮脂分泌がコントロールされることで、ニキビの発生が抑制されます。抗菌作用もあり、肌を健康な状態に導きます。また、ニキビ炎症後の色素沈着を薄くする作用があります。

ケミカルピーリング&イオン導入

皮膚の古くなった角質や、毛穴の角栓・老廃物を取り除き、皮膚の代謝サイクル(ターンオーバー)を正常に促し、皮脂の過剰分泌を抑えてアクネ菌の増殖を防ぎます。
イオン導入はケミカルピーリングで柔らかくなったお肌に微弱電流を流し皮膚のバリア機能を一時的に弱め、皮膚深部にニキビ予防成分を浸透させる治療です。

【ニキビ・ニキビ跡でお悩みの方へ】
ニキビは表面上のセルフケアではなかなか治りにくく、痛みや再発しやすいため、お肌の機能をきちんと正常に回復させる治療が改善の近道となります。当院では新型レーザーなどを取り入れ、繰り返さないニキビ治療やニキビ跡の改善治療に取り組んでおります。
ご相談やカウンセリングのご予約はWEBまたはフリーダイヤルにてお気軽にどうぞ。