レーザートーニング治療と効果

銀座美容外科クリニック

レーザートーニング
美容皮膚科 目・まぶた 鼻 ボディ 痩身・ダイエット 若返り・リフトアップ 医療レーザー脱毛 プチ整形 りんかく

レーザートーニング

レーザートーニングは、肝斑の治療や、ダウンタイムを抑えた
シミの改善を行なう美白・美肌治療です。

肝班治療について

肝斑治療について・その原因

肝斑(かんぱん)は、シミの一つです。特徴としては薄茶色、30~40代のアジア女性に多いことなどがあげられます。肝斑の原因に関しては、まだわからない部分も多いのですが、妊娠、ピルの服用などがきっかけになることもあるため、女性ホルモンとなんらかの関係があるのではないかという説があります。さらに、顔をさわったり、こすったりする刺激や、毛細血管の拡張なども原因だと考えられています。

レーザートーニングにご興味のある方は

銀美のオススメポイント

point1 肝班の治療を諦めていた方。
point2 左右対称のシミがある方。
point3 治らないシミに悩んでいる方。

レーザートーニングにご興味のある方は

肝班の特徴

肝斑治療の特徴 これらがあると肝斑かもしれません

 ■シミに濃淡の差がなく、顔にベタっと張り付いているように見える。
 ■あらわれる場所は、頬、額、口の周りなど。
 ■シミと、正常な肌との境界がはっきりしている。
 ■シミが左右対称にあらわれる。
 ■30~40代に多く、妊娠、閉経など女性ホルモンのバランスが変化する時期に発生する。

レーザートーニングにご興味のある方は

肝班の治療が行えるレーザートーニング

レーザートーニングで肝斑をスムーズに改善。

QスイッチYAGレーザー

「肝斑(かんぱん)はシミの一つだから、シミ専用のレーザー治療がよいのでは?」と考える方もいらっしゃることでしょう。

実はこれまで、肝斑にレーザーを使う治療方法は、あえて避けられてきました。なぜなら今までの一般的なシミ専用レーザーは、老人性色素斑のように紫外線や加齢によるものにはよいのですが、肝斑については刺激が強いため、肝斑のメラニン色素を刺激し活性化してしまう恐れがあり、かえって症状を悪化させてしまう場合があったからです。

ところが、肝斑の改善作用が期待できるレーザートーニングが登場したことで、肝斑は大幅に改善がスムーズ・スピーディー化されるようになりました。

レーザートーニングは新型QスイッチYAGレーザーに備わる微弱なレーザーを使用し、肝斑に余計な刺激を与えずに徐々にメラニン色素を破壊する治療です。その特徴から、改善作用を実感するまで複数回の治療回数がかかります。但し適切なスキンケアを併用することにより、作用がスムーズにあらわれ、再発防止につながります。

レーザートーニングにご興味のある方は

レーザートーニングとは?

均一に照射される「トップハット型」レーザーを使用した色素改善治療

レーザートーニングとは レーザートーニングに使用するのは、均一なレーザー照射ができる「トップハット型」を採用したQスイッチYAGレーザー。
微弱のレーザーを患部に均一に当て、余計な刺激を与えないようにメラニンを少しずつ壊していきます。施術を重ねるうち、メラニンの量が少なくなり、肝斑が改善されて透明感のある肌へ。肝斑(かんぱん)だけではなく、シミやそばかす・くすみに対してもカサブタなどのダウンタイムをほとんど作らずに治療が出来ます。また、肌全体のコンディションアップ作用により、肌色の改善だけではなく、ハリやキメを回復し、毛穴の開きにも適しています。

レーザートーニングにご興味のある方は

レーザートーニング 施術表

<レーザートーニング 肝斑治療>

治療時間 顔全体で約30~40分
治療後の再診 なし(※但し、症状改善には複数回の治療が必要なため、定期的な通院をしていただきます。)
麻酔 必要なし
痛み・腫れ 治療中は輪ゴムで弾かれるようなパチパチとした感覚があります。治療後の痛みや赤み等は少ない治療ですが、稀に治療後うっすらとした赤みやレーザーの熱反応により蚊に刺されたような小さなふくらみ(膨隆疹)が起こることがあります。時間経過でほとんどが消失しますが、当院にて適切な緩和処置を行いますので気になる症状がある場合はお問い合わせの上ご来院下さい。)
メイク・洗顔・入浴 メイク…注入直後より可
洗顔…注入直後より可
入浴…注入直後より可

レーザートーニング 料金表

診療名 料金
1部位1回
※500円玉2個程度の範囲
<初回>500
<2回目以降>10,800
顔全体1回 <初回>4,980
<2回目以降>54,000

※税込料金。※保険適用外の自由診療です。※標準的な施術料金です。※上記診療には、Dr処置料(2,160円)が別途かかります。※表面麻酔をご希望の場合は別途(1,080円~2,160円)かかります。

詳しくは料金表へ

レーザートーニングにご興味のある方は

施術の流れとアフターケア

施術までの流れ

カウンセリング
肝班はシミとの区別がつきにくいため、ご自身の判断で不適切な治療をしてしまうと、逆に悪化してしまう場合もあります。当院では、カウンセリング時のシミ診断(料金はかかりません)で肝班なのか、ほかのシミなのかをじっくり判断し、症状にあった治療のご提案を行ってまいります。

施術
レーザートーニングの治療自体は、顔全体で約30分程度で終了するので、忙しい方でもお受けいただくことが出来ます。治療中は輪ゴムでパチッとはじかれるような感覚があります。麻酔は要らず、治療後のメイクも可能です。肝斑の改善治療の場合、2~3週間に1回、合計6~12回の治療が目安です。

アフターケア

care1 お化粧は、注入直後から可能です。
care2 洗顔、洗髪、シャワーは当日から可能です。
care3 痛みの感じ方や赤みの出方は個人差があります。気になる場合にはお気兼ねなくお問合わせください。
美容皮膚科・肌の美容診療なら|銀座美容外科クリニック
身近に・気軽に「もっとキレイ」を!
銀座院・新宿院・池袋院の全院が駅近1分以内と好アクセス。
親しみやすさと患者様の満足度を重視する美容外科・美容皮膚科クリニックです。

レーザートーニングにご興味のある方は