肌のハリ・弾力の改善治療|銀座美容外科クリニック|美容皮膚科・美容整形

銀座美容外科クリニック

肌のハリ・弾力の改善治療
美容皮膚科 目・まぶた 鼻 ボディ 痩身・ダイエット 若返り・リフトアップ 医療レーザー脱毛 プチ整形 りんかく

肌のハリ・弾力の改善治療

加齢やスキンダメージによるお肌のハリや弾力を取り戻し、若々しいお肌へ!

お肌のハリや弾力の低下とは

ハリのある肌をキープするためのエラスチンとコラーゲン。真皮層に存在するエラスチンはコラーゲンに絡みつくようにして、肌に弾力をプラスしています。ところが、年齢を重ねるとともに、エラスチンやコラーゲンが減少し、パンと張った若い頃のようなお肌のハリは少しずつ失われていってしまうのです。

加齢により減少するコラーゲン細胞

日々の生活のなかで、私たちの肌はUV、活性酸素などをはじめとする、さまざまな影響を受けています。ストレスといった精神的な要因も加わり、肌は少しずつダメージを受けていきます。さらにエラスチン、コラーゲン細胞ももろくなり、その数も年齢とともに減少していくため、自然に任せていれば、ハリが失われていくのは当然のことともいえます。
たるみの原因

皮膚の代謝機能の低下

加齢や紫外線などによる肌ダメージによって皮膚の代謝機能(ターンオーバー)の働きが乱れたり衰えてくると、肌本来が持つ水分量が減少し、肌がしぼんだような状態になり、小さく細かなシワ<小ジワやちりめんジワ>となって皮膚の表面に現れるようになります。さらに弾力性も低下するため元に戻す働きが衰えて、深いシワやたるみに発展することもあります。

表情筋力の衰え

顔には表情筋があり、感情の動きなどによって複雑な動きをすることで、さまざまな表情をつくりだすほか、皮膚や脂肪を支える役目をしています。加齢によって筋肉が衰えてくると、表情筋は皮膚や皮下脂肪を支える力が弱くなり、その結果としてたるみを招きます。

肌のハリ・弾力の改善治療にご興味のある方は

肌のハリと弾力を回復する治療とは

肌のハリや弾力を取り戻す治療には、以下のような種類があります

レーザーによるハリ・弾力の改善

【自己治癒能力を引き出し皮膚を新しく再生する】
フラクショナルレーザー
レーザーによって皮膚の真皮層にわざと軽度なダメージを与え、自己治癒能力を強制的に引き出すことで、加齢などにより衰えていた線維芽細胞の働きを再び活性化させて、真皮層内で減っていたコラーゲン細胞などを新しく増産し、肌のハリや弾力を回復する治療です。また、ターンオーバーも正常な状態に回復することで、皮膚表面のごわつきなどが取れ、滑らかな状態に改善されます。

注入によるハリ・弾力の改善

【皮膚内の水分量を高め、プリッと潤う肌に回復させる】
水光注射
皮膚の浅い層に細かく粘度のないヒアルロン酸を注入し、皮膚内の水分量をアップしてハリと弾力を回復させ、皮膚の乾燥による小ジワやちりめんジワを改善する治療です。

ピーリングによる角質層の改善

【古い角質除去し、保湿成分を浸透させる】
ケミカルピーリング+イオン導入
フルーツ酸などを利用して、古い角質を取り除き、微弱電流を皮膚に流し一時的に皮膚のバリア機能を解除させると同時に保湿成分を通常よりも深い部分に浸透させる治療です。皮膚のごわつきや乾燥などによる小ジワを改善していきます。

美容針によるハリ・弾力の改善

【短い極細糸を皮膚に埋め込み細胞活性を促進する】
ショッピングスレッドリフト
極細で短い医療用吸収糸(溶ける糸)を皮膚の中に多数埋め込み、即時的に引き締めたり、自己治癒機能を活性化させてコラーゲンを新しく増産する治療です。糸は約半年~1年程度で吸収されますが、糸の周りに産生したコラーゲンが引き続きハリと弾力を長期間保ち続けます。

などがあります。
当院では、シワの症状や原因を詳しく診察し、適した切らないシワ取り治療のご案内をおこなっています。

肌のハリ・弾力の改善治療にご興味のある方は

肌のハリ・弾力の改善 施術一覧

フラクショナルレーザーによる肌のハリ・弾力改善

フラクショナルレーザーは、1cm²あたりに、およそ1,500もの穴を開ける極小レーザーを点状に照射することにより、皮膚に微細な穴をあけ、自身の創傷治癒能力を促し真皮層の細胞レベルから新しく再生させます。加齢によって機能劣化してしまった皮膚、ニキビ・ニキビ跡、小ジワ、手術痕、毛穴などの改善に適しています。数回の治療を重ねることで、小ジワやちりめんジワが改善し、若々しいハリのある肌に回復させます。ダウンタイムも短く、日常生活にあまり支障をきたさないことも特徴の一つです。

水光注射による肌のハリ・弾力改善

ビタミンC、プラセンタ、その他美肌性因子などを配合した非架橋(粘度のない)ヒアルロン酸を皮膚の浅い層に細かく注入していきます。高い保水性をもつヒアルロン酸を直接皮膚に注入することで、お肌の水分量が高まって肌のハリと弾力が回復します。それにより、小ジワやちりめんジワが改善され、同時にお肌もツヤツヤに。肌の衰え、乾燥に悩んでいる方などに適したアプローチです。



ヒアルロン酸注入

できてしまったシワをスピーディに改善する、ヒアルロン酸注入治療。ヒアルロン酸の種類は部位やシワの特徴に合わせ、ヒアルロン酸の密度が高く固いものから逆に柔らかいものまで多数あります。 また、治療方法についても、シワの溝となっている皮膚にヒアルロン酸を直接注入し、注入した部分を盛り上げ平らなシワが無かった状態に近づけたり、頬などのボリュームダウンを補って本来の皮膚のハリを取り戻しシワを改善する方法など、多様なアプローチの方法があります。 施術時間が10~15分と短時間なことと、「自然な仕上がりにしたい」などのご希望も注入量の調節で対応できます。

ケミカルピーリング&イオン導入

皮膚の古くなった角質や、毛穴の角栓・老廃物を取り除き、角質とともにメラニンの排出を促して、皮膚の代謝サイクル(ターンオーバー)を正常に促します。
角質層に保水性が回復し、お肌が柔らかくなめらかな状態になり、小ジワなどを目立たなくさせます。

イオン導入はケミカルピーリングで柔らかくなったお肌に微弱電流を流し皮膚のバリア機能を一時的に弱め、皮膚深部に美容液を浸透させる治療です。

ショッピングスレッドリフト

極細の医療用吸収糸(PDO/PDS)を皮膚に挿入し、皮膚を引き上げると同時に皮下組織に刺激を与え、コラーゲンの生成を促進する治療。皮膚を引き締めハリと弾力を回復し、たるみ改善や小顔作用をもたらします。時間の経過とともに糸は吸収されますが、絡みついたコラーゲン細胞により各作用を持続させます。

美容皮膚科・美容整形の銀座美容外科クリニックでございます。
当院ではお肌のハリや弾力を回復させ、小じわやちりめんジワを予防改善する切らない治療を行っております。患者様の満足度を第一に考えた治療を心がけ、カウンセリング時より親身になって対応致します。
ご相談やご予約はWEBまたはフリーダイヤルで承っております。