qスイッチyagレーザーによるシミ治療

初診専用フリーダイヤル

お電話でのご予約・お問い合わせは 0120-0180-30

完全予約制 【平日】11:00-20:00【土日祝】10:00-19:00

シミ取り(QスイッチYAGレーザー)

シミ取り(QスイッチYAGレーザー)

気になるピンポイントのシミはレーザーでスピーディに除去。

気になるピンポイントのシミはレーザーでスピーディに除去。

QスイッチYAGレーザーについて

シミ取りをメインにニキビや毛穴改善にQスイッチYAGレーザー

QスイッチYAGレーザーは、様々な肌トラブルに対応する治療法です。シミ・そばかす・毛穴開き・黒ずみ・毛穴縮小はもちろん、これまでレーザー治療が難しかった肝斑(かんぱん)治療も行えます。
治療中は、輪ゴムで弾かれるようなパチパチとした刺激がありますが、痛みが気になる方には表面麻酔等の対応も可能ですので、お気軽にお申し付けください。

QスイッチYAGレーザー

当院のQスイッチYAGレーザーで使用されるレーザー波長は、症状に合わせて変化することが可能です。種類の短波長レーザー(KTPレーザー、NdYAGレーザー)の他に、長波長レーザーも照射がおこなえ、シミ治療・肝斑(かんぱん)・肌質改善など、様々なニーズに合わせた治療ができます。
また、レーザーの熱で真皮層を刺激し肌の再生を促すことから、肌のキメが整い毛穴やニキビ肌の改善作用もあります。

主に使用される治療

532nm(KTP)
  • 【表在性色素疾患】
  • 老人性色素斑
  • 雀卵斑
  • 扁平母斑
  • ベッカー母斑
1064nm(Nd:Yag)
  • 【深在性色素疾患】
  • 太田母班
  • ADM
  • 異所性蒙古斑
  • 青色母斑
  • 刺青

QスイッチYAGレーザーにご興味のある方は

QスイッチYAGレーザーはこんな方にオススメ

  • シミ・そばかすのお悩みを改善したい方
  • シミ治療を短時間で終了させたい方

QスイッチYAGレーザーにご興味のある方は

当院のQスイッチYAGレーザーの特徴

当院では新型のQスイッチYAGレーザーを採用しシミ治療にあたっております。
特徴として、ビーム波形の安定化があります。ビーム波形が全体に均一で、当てムラを起こしにくく、皮膚のメラニン色素にもまんべんなくレーザーを照射でき、安定した治療が行えます。強いパワー且つメラニン色素のみを狙ってレーザーが届くので、肌への負担を軽減しながら、スピーディにシミを改善します。

2種類の波長により様々な症状に適応

当院で採用しているQスイッチYAGレーザーは、2種類の波長をもち、シミや刺青の除去、また微弱モード(レーザーピーリング)を利用して肝斑(かんぱん)の治療も行っております。その他、レーザーピーリングによって毛穴トラブル・黒ずみ・くすみなどの改善もでき、肌に残った老廃物を取り除き、みずみずしく美しい素肌に回復させていきます。

QスイッチYAGレーザー

QスイッチYAGレーザーにご興味のある方は

トップハットビームによる均一なレーザー照射

トップハットビームとは

レーザーの先端部から、均一で平らに当たるようにしたビームの形。ムラを減らして、やけどや照射漏れなどを予防し安全を期した治療を進めるのに必要な技術です。

トップハットモード

均一・安定化されたビーム

トップハットビームの特徴

トップハットビームの特徴

  • ビームのエネルギーが均一に広がる
  • 熱が一か所に溜まることがなく、適度に拡散している(緑)
  • エネルギーは、メラニンへ均一に吸収される

QスイッチYAGレーザーにご興味のある方は

QスイッチYAGレーザー 症例写真

老人性色素斑

老人性色素斑 症例写真

老人性色素斑 症例写真

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)症例写真

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)症例写真

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)症例写真

施術の説明

QスイッチYAGレーザーのメラニンを吸収・破壊する波長を使用しシミ・肝斑・そばかす・ADMなどを改善する治療

リスク・副作用について

赤み・腫れ・ヒリつき感・かさぶた・かゆみ、稀に炎症性色素沈着・脱色素・瘢痕形成が起こることが考えられます。

施術料金

■シミ1コ/3mm大:390円~5,500円 2mm大:1,980円

※Dr処置料・薬代が別途2,200円かかります。

主観的・客観的な観点による効果の満足度やかかる回数、リスクと副作用の出現の有無・頻度・程度・期間等には個人差がございます。詳細はこちら

QスイッチYAGレーザーにご興味のある方は

QスイッチYAGレーザー 施術表

治療時間 5~10分
治療後の通院 なし
麻酔 表面麻酔(ご希望制:料金別途 1,100円~2,200 円)
痛み・腫れ・リスクと副作用について 治療中は輪ゴムで弾かれたような痛みがあります。表面麻酔を施した場合はほとんど痛みません。
治療後は炎症止めを塗布し、保護テープを貼りますが、最初赤みがかり少し周りが腫れた状態になったり、ヒリつき感が目安として当日~2日位あります。その後シミのメラニン色素が反応してより黒くみえることがあり、かさぶた状になってきます。保護テープは1週間程度貼り続けて頂き、個人差はありますが目安として7~10日程度でカサブタごとシミが剥がれ落ちていきます。また稀に炎症性色素沈着や脱色素・瘢痕形成などが起こる可能性があります。
主観的・客観的な観点による効果の満足度やかかる回数、リスクと副作用の出現の有無・頻度・程度・期間等には個人差がございます。
メイク・洗顔・入浴 メイク…当日より可(テープの上より)
洗顔…当日より可(テープの上より)
入浴…翌日より可

QスイッチYAGレーザーにご興味のある方は

QスイッチYAGレーザー 施術料金

レーザーによるシミ取り治療 初回:シミ1コまで(直径3mm大まで)390
2回目以降:シミ1コ(直径2mm大)1,980
2回目以降:シミ1コ(直径3mm大)5,500

※税込料金。※保険適用外の自由診療です。※標準的な施術料金です。Dr処置料・薬・テープ代が別途2,200円かかります。表面麻酔代はご希望により別途1,100円~2,200円かかります。

QスイッチYAGレーザーにご興味のある方は

施術の流れとアフターケア

  • カウンセリング

    カウンセリングを行った後、患部の状態に合わせた波長を選択致します。シミ治療には、加齢からくる「老人性色素斑」、主に遺伝的な要素が大きい「ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)」、女性ホルモンからくるメラノサイトの活発化が原因になる「肝斑」と、種類も様々。適切でない波長のレーザーをあてると作用が低い場合があり、細心の注意を払っています。

  • 施術

    患部の状態に合わせた波長のレーザーを照射していきます。パチッと弾かれた痛みはありますが基本的には無麻酔でも受けられる治療です。但し麻酔クリームをご用意しておりますので痛みに敏感な方はお申し付け下さい(料金別途1,080~2,160円)。
    レーザーを照射した箇所が一時的にやけどのような状態(ヒリつき感、赤み、周囲の腫れなど。当日~2日くらいで落ち着いてきます。)になりますが、数日後かさぶたになり、シミが取れていきます。施術回数は患部の状態によりますが、少ない場合は1~2回、長期的なシミ治療が必要な場合は5回以上の照射が必要な場合があります。

  • アフターケア

    • Care 1

      照射部以外は当日からメイクができます。メイクはお渡しする保護テープの上からなら可能です。

    • Care 2

      シャワー、洗顔は翌日から可。テープは付けたままで患部をこすらないようにして下さい。入浴は翌日より可能です。

    • Care 3

      医師の指示による処方薬と保護テープを指定の期間(目安:1週間程度)使用していただきます。

    • Care 4

      患部に直射日光を当てないよう、保護テープは約1週間つけたままにし、日焼け止めも必ず行なうようにして下さい。

QスイッチYAGレーザーにご興味のある方は

シミ・そばかすの治療の関連コラム

QスイッチYAGレーザーにご興味のある方は

ご予約・ご相談窓口はこちら

初診専用フリーダイヤル0120-0180-30

診療時間
【平日】11:00~20:00【土日祝】10:00~19:00