ハイパーSリフト|銀座美容外科クリニック|美容皮膚科・美容整形

銀座美容外科クリニック

初診専用フリーダイヤル お電話でのご予約・お問い合わせは 0120-0180-30

完全予約制診療時間 10:00-20:00(※土日祝は19:00で終了)

ハイパーSリフト
美容皮膚科 目・まぶた 鼻 ボディ 痩身・ダイエット 若返り・リフトアップ 医療レーザー脱毛 プチ整形 りんかく

ハイパーSリフト

ハイパーSリフトは、超音波「HIFU」によって、筋膜(SMAS)を強力に引き締め、
リフティングする、「切らないフェイスリフト治療」です。

ハイパーSリフト<切らない>集束超音波「HIFU」によるフェイスリフト治療

ハイパーSリフトにご興味のある方は

ハイパーSリフトにご興味のある方は

ハイパーSリフトの症例

ハイパーSリフト症例01

ハイパーSリフト症例02

ハイパーSリフト症例03

ハイパーSリフト症例04

ハイパーSリフト症例05

【施術の説明】

集束超音波(HIFU(High Intensity Focused Ultrasound))を照射してSMASというたるみの元と言われる筋膜を加熱することで、即時的にタンパク質変性(熱収縮)によりたるみを引き締め改善するとともに、創傷治癒作用によりコラーゲンやエラスチンを作り出す元である線維芽細胞の働きを活発にし、皮膚のハリや弾力を回復させる治療です。

【リスク・副作用について】

治療後~数時間程度軽い赤みや熱感が出ることがあります。 筋膜に意図的に熱ダメージを与える治療の特性上、翌日~2週間程度、照射した部分に触れると筋肉痛のような痛みが出る場合があります。自己創傷治癒が完了すると自然に痛みはなくなります。 稀に照射の際にやむを得ず神経を刺激し一時的に、触れるとピリつく・または感覚が鈍くなるような知覚症状が出る場合があります。 こちらは1ヶ月程度で神経が回復し、知覚も元に戻ってきます。その他、かゆみや乾燥などが起こることも考えられます。

【施術の料金】

■100ショット:91,160円~223,560円 ■200ショット:272,160円~277,560円 ■300ショット:326,160円~331,560円

主観的・客観的な観点による効果の満足度やかかる回数、リスクと副作用の出現の有無・頻度・程度・期間等には個人差がございます。

ハイパーSリフトにご興味のある方は

HIFU(ハイフ)って何?

HIFU(High Intensity Focused Ultrasound)とは、超音波を高度に集束させて1点だけを発熱させる技術です。

簡単にご説明すると、「太陽の光を虫眼鏡で集め、1点だけを高温にするようなもの」です。

HIFUを人体に用いた場合、人体深部の一部組織を、周囲組織にはほとんど影響を与えないまま、壊死するまでに強力に加熱することが可能です。

HIFUは1940年頃より医療への応用は試みられていましたが、1999年に世界で最初に前立腺がんの治療として開始され、現在では、肝がん、子宮がん、子宮筋腫、膵がんなどの治療に用いられ、医療現場ではすでに重要な役割を担っています。

切らないリフト治療「ハイパーSリフト」は、このHIFUの技術を利用し、たるみの元となるSMAS(筋膜)に熱ダメージを与え、皮膚表面にはダメージを与えずにリフト作用をもたらす、たるみ治療です。

ハイパーSリフトにご興味のある方は

HIFUは『お肌の土台』を根本的に改善します。

HIFUを利用したハイパーSリフトは、皮膚表面にダメージをあたえることなく、今までのたるみ治療機器では難しかった、たるみの元である「皮膚の土台」とされる筋膜(SMAS)層へ直接的に集束した超音波を当て、内部の筋肉層を根本から治療し、フェイスリフトと同じ原理で改善することが可能な、数少ない、切らないたるみ取り「リフト治療」です。

ハイパーSリフトにご興味のある方は

ハイパーSリフト(HIFU)の即時的+長期持続性

<HIFUの即効引き締め作用>

ハイパーSリフト(HIFU)は集束超音波によってSMASへピンポイントで点状に熱を与えます。
熱ダメージを受けた筋膜(SMAS)は、ちょうど肉を焼くと大きさが縮むのと同じように、タンパク質が瞬時に縮み、脂肪層やSMAS層の緩みも同時にスピーディに引き締められるので、施術直後から「見た目年齢が大幅にマイナスしたような」リフト作用が実感できます。

<HIFUの長期的作用>

HIFU照射後は熱ダメージによる損傷を回復するために、施術部位にコラーゲンがたくさん作られるため、お肌のハリと弾力がアップするとともに、リフト作用が長期的に持続します。

HIFU<ハイパーSリフト>の作用

ハイパーリフトはたるみやシワなどの気になる部分を、切らずに
幅広く・素早く・しっかり改善できる新しいリフト治療です。

  • ① フェイスラインのたるみ改善
  • ② 頬のたるみ改善
  • ③ 口元のたるみ改善
  • ④ 眉毛リフティング
  • ⑤ 目元のシワ改善
  • ⑥ 二重あご(たるみ)改善
  • ⑦ 首元のシワ改善
  • ⑧ 引締めによる小顔作用
  • ⑨ ほうれい線など、シワの改善
  • ⑩ 小じわの改善
  • ⑪ コラーゲン再生
  • ⑫ お肌のハリ・弾力アップ

ハイパーSリフトにご興味のある方は

ハイパーSリフトの特徴

切らないフェイスリフト<ハイパーSリフト>には、
うれしい特徴がいっぱい!!

  1. 1

    切らない、ダウンタイムが少ない

    HIFU「ハイパーSリフト」は、皮膚表面にはダメージを与えず、筋膜層(SMAS)へ直接熱エネルギーを与える治療なので、お肌の腫れやアザなどの心配がありません。もちろん直後より、洗顔やお化粧も可能ですし、周囲の人に気付かれたり、休暇を取る必要もないのでお忙しい方にも適しています。
  2. 2

    「お肌の土台」である筋膜(SMAS)を直接治療

    HIFU「ハイパーSリフト」は、皮膚表面ではなく、たるみの原因となる筋膜層(SMAS)へダイレクトにアプローチし、熱収縮させることで、治療直後から引き締め作用を実感していただけます。
  3. 3

    スピーディにフェイスリフト作用をもたらす

    HIFU「ハイパーSリフト」によって加熱された筋膜(SMAS)は、瞬時にタンパク質が熱収縮し、スピーディに引き締められるので短時間でフェイスリフト作用をご実感頂けます。
  4. 4

    作用が長期的に持続する
    お肌のハリ・弾力がアップする

    HIFU「ハイパーSリフト」の治療後は、熱ダメージによる傷を治そうとする働き「創傷治癒機能」が活発に起こり、新しいコラーゲンがたくさん生み出されます。皮膚内のコラーゲンが増えると皮膚の厚みや弾力が増し、だいたい2~3ヶ月後にピークを迎えます。その後も約半年以上リフト作用が長期的に持続します。

ハイパーSリフトにご興味のある方は

ハイパーSリフト 施術表

治療時間 顔全体で30分程度(ショット数により異なります)
通院 なし
麻酔 必要なし(ご希望により適用いたします。(料金別途))
痛み 弾かれるようなような感覚・骨が近い部分はやや響くような感覚
ダウンタイム・リスク・副作用について 個人差があります。
軽い赤みが出ることがありますが治療後~数時間程度で落ち着きます。 翌日~1週間程度、照射した部分に筋肉痛のような痛みが出る場合があります。 やむを得ず神経を刺激し一時的に、触れるとピリつくような知覚症状が出る場合があります。 こちらは1ヶ月程度で神経が回復し、知覚ももとに戻ります。
メイク 施術直後より可能
洗顔 施術直後より可能
シャワー 施術当日より可能
入浴 施術翌日より可能
治療翌日~ 肌を触ると、軽い筋肉痛のような痛みや違和感が出る場合があります。
HIFUがきちんと筋膜に熱ダメージを与えられたことによるもので、今後コラーゲンが増幅し、自己治癒が終わると、自然になくなっていきますので、心配のない症状です。

ハイパーSリフト 料金表

ハイパーSリフト

顔:1回 (100ショット)
<初回>89,000円
<2回目以降>216,000円
  • ※税込料金。※保険適用外の自由診療です。※標準的な施術料金です。※上記診療には、Dr処置料(2,160円)が別途かかります。※麻酔(笑気麻酔)を行う場合は別途(5,400円)がかかります。

ハイパーSリフトにご興味のある方は

ハイパーSリフトの流れとアフターケア

  • カウンセリング

    まずはカウンセリングにて、患者様のお悩みをしっかりとお伺いし、ご希望のイメージや現在の状態を踏まえた最適な施術法をご案内致します。
    カウンセリングでは安心して治療をお受け頂けるよう、不安なことや分からない事も、丁寧にご説明させていただきます。どうぞリラックスした気分でお気軽にご相談ください。

  • 施 術

    メイク落とし、洗顔をしていただき、照射を始めます。

    患者様の状態やご要望に応じて、最適な仕上がりをデザインし、そのデザインに合うようにマーキングを行いハイパーSリフトを照射していきます。

    施術中はパチパチ・ピリピリしたような少し熱い感じと、頬骨など、骨に近い部分は多少、響くような痛みや感覚がありますが、痛みに配慮して改良されたHIFU治療機のため、麻酔無しで治療を受けられる方も多いです。ただし、お痛みに弱い方の場合には、ご希望で笑気ガスによる麻酔も適用できますのでお気軽にご相談ください。。(麻酔代は料金別途となります。)

  • アフターケア
    • Care1:

      施術後より、洗顔やメイクが可能です。

    • Care2:

      当日よりシャワーも入浴も可能です。

    • Care3:

      HIFU治療後はお肌が乾燥しやすくなりますので、クリームなどで保湿をおこなってください。

    • Care4:

      翌日は顔に触れると筋肉痛のような軽い痛みがありますが、ハイパーSリフトによる筋膜の熱収縮によるもので異常ではありません。
      徐々に消失していきますので特に対処の必要はありません。

    • Care5:

      ハイパーSリフトによる良い状態をキープするためには、半年~1年に1回の再治療がおすすめです。

ハイパーSリフトにご興味のある方は

ハイパーSリフト Q&A

  • Q. ハイパーSリフトは、レーザー治療と何が違うのですか?

    A. 一般的なレーザーを利用したリフト治療は、皮膚層までしかケアできませんが、ハイパーSリフトは集束超音波(HIFU)を利用して、たるみの根源である深部のSMAS層に熱エネルギーを伝達し、根本的な引き締めとリフト作用をもたらします。

  • Q. 1回の治療でも十分な作用を期待出来ますか?

    A. ハイパーSリフトは、1回の治療でも引き締め作用を実感できますが、施術前の状態と、仕上がりのご要望によっては数回受けることも可能です。
    また、治療後の作用は半年~1年程度持続しますが、定期的な施術を受けることで、良い状態をキープさせていくことができます。

  • Q. 痛みは具体的にどのような感じ?

    A. HIFUの痛みは独特で、超音波特有の「パチパチ・ピリピリ」に熱感をともなったような感じで、頬骨やアゴ・エラ、鼻の下など骨に近い部分は特に響くような感覚があります。
    ハイパーSリフトは、痛みを抑えるべく改良された集束超音波治療機ですので、麻酔無しで問題なく治療を受けられますが、お痛みに弱い方には別途笑気ガスによる麻酔も適用できますので、どうぞお気軽にご相談下さい。(麻酔代は別途となります。)

ハイパーSリフトにご興味のある方は

銀座美容外科クリニックでは「切らないフェイスリフト」=<ハイパーSリフト(HIFU)>を導入しております。
<ハイパーSリフト>は、腫れやダウンタイムが少なく、たるみの元となる「お肌の土台=SMAS(筋膜)」を集束超音波の熱エネルギーで引き締め、スピーディにリリフティングさせる治療です。
長期的持続作用も高いので忙しい方にもチャレンジしやすい「切らないフェイスリフト治療」です。

銀座美容外科クリニックでは丁寧で綿密なカウンセリングにより、「患者様の満足度」を第一に考え、 一人ひとりの状態とご要望を叶えるべく、 HIFU<ハイパーSリフト>のご提案をさせていただいております。 ぜひお気軽にご予約下さい。ご来院を心よりお待ち申し上げます。

ご予約・ご相談窓口はこちら

初診専用フリーダイヤル0120-0180-30

診療時間10:00~20:00(※土日祝は19:00終了)

 
  • instagram アイコン
  • facebook アイコン
  • twitter アイコン

LINE@ 友だち追加銀美公式アカウント

未成年者親権者承諾書ダウンロード