シュッと整えてスマートな顔立ちに。鼻尖縮小で顔面偏差値を高めよう

顔の真ん中にある鼻は、数ミリの変化で顔の印象が劇的に変わるパーツです。

団子鼻や丸い鼻は可愛らしく幼い印象ですが、整った顔立ちとは言えませんよね。どこから見ても整って見える理想的な顔立ちになるには、鼻尖を整える鼻尖縮小がおすすめです。

鼻尖縮小で、360度美しい顔立ちを手に入れましょう。

団子鼻が与えるイメージとは?

団子鼻は鼻尖が丸いので、顔全体が丸みをおびて見えたり、少しぼやけた印象になりがちです。人によっては、年齢より幼く見えたり可愛らしいイメージに見られることもあるでしょう。

しかし、そんな団子鼻にコンプレックスを持つ方も少なくありません。

団子鼻はマッサージや顔のエクササイズなど、自力で改善することが難しいので、鼻尖を整える鼻尖縮小をすることがおすすめです。

欧米人と比べた日本人の鼻の特徴

鼻がスッと高い欧米人と比べて、日本人の鼻には以下のような特徴が多く見られます。

  • 鼻が低く短い
  • 鼻尖が丸い
  • 皮膚や皮下組織が厚くて硬い
  • 骨や軟骨が小さい

鼻尖が太くなる原因

団子鼻は鼻尖が丸く太くなっています。このように、鼻尖が太くなるのはいくつかの原因があります。

  • 鼻の皮下脂肪が厚い
  • 毛穴や皮脂腺が発達していて皮膚が厚い
  • 鼻翼軟骨の形が大きい
  • 左右の鼻翼軟骨が密着していないため隙間が空く

このような原因が鼻尖を丸く太く見せています。

鼻尖が太くなる要因とは?

日々の生活習慣やクセによっては、鼻尖が太く変形してしまう場合もあります。ここでは、鼻尖が太くなる要因についてご紹介します。

強い刺激が加わる

鼻の軟骨は柔らかいので、骨折などをしなくても変形しやすい骨になります。毎日うつ伏せに寝ていると、鼻の軟骨が押しつぶされ続け、鼻が低くなりやすかったり鼻が曲がってしまう可能性があります。このように、鼻にある程度の圧力を与え続けると、鼻尖が太くなってしまうことがあります。

また、鼻の角栓を絞ってしまうクセがある方もいると思いますが、そのように鼻に強い圧力を加え続けると、鼻が押しつぶされて、鼻尖が太くなる可能性もあります。軟骨が刺激によって必要以上に発達するのです。うつ伏せで寝たり、鼻を必要以上に触ることは、鼻が大きくなる要因になりかねないのです。

肥満によって脂肪がつく

顔や体と同じように、太ることで鼻にも脂肪がつきます。特に鼻は、顔の中でも小さいパーツなので、少しでも脂肪がつけば大きくなったのがわかりやすいでしょう。これは、肥満の人を見れば鼻も肉厚になっているのがわかると思います。

鼻尖縮小について

日本人は鼻が丸く団子鼻の人が多いと言われています。日本人をはじめとするアジア人の鼻尖を細く整えるには、左右の鼻翼軟骨を縫い寄せることで、高く細い鼻にします。

また、同時に鼻の皮下脂肪を取り除き、皮膚を薄くして軟骨に密着させます。また、鼻翼軟骨が大きい場合は、部分的に切除し、鼻先を整える際に移植する施術を行います。

鼻尖縮小はこのような方におすすめ

  • 団子鼻にコンプレックスをお持ちの方
  • 上品でスマートな鼻にしたい方
  • 鼻の穴を細長くスッキリさせたい方

鼻尖縮小のビフォー&アフター

鼻はわずかな変化で劇的に顔全体の印象が整います。 目の整形と違い、「整形した感じ」はないのですが、顔面偏差値がぐっと上昇して、お顔が整うといった感じです。

患者様にはよく、「鼻を手術するとお顔に品が出ますよ」とお伝えしてます。 意外と周りの方には「痩せた?」とか「メイク変えた?」程度の反応しかられないのも逆にいいのかもしれませんね。 この患者様は、「人工的な鼻は嫌!ナチュラルに鼻先をスッキリして鼻の穴を見えないように」というご希望でしたので、元々可愛らしいお顔立ちを生かして鼻尖形成のみを行いました。 たったそれだけなのですが、韓流アイドル?と思うほどの美人さんに激変しました。 鼻は大切だな、と改めて教えていただきました

このように、鼻尖縮小の施術のみで、どの角度から見ても美しい印象に変わります。あか抜けた印象になるのも鼻尖縮小のメリットです。

鼻尖縮小の施術

  • 治療時間:約20~30分
  • 治療後の通院:1週間後くらいに検診あり
  • 麻酔:局所麻酔
  • 痛みや腫れ・リスクと副作用について:約1週間、ギプス固定を行います。腫れ・むくみ・内出血・切開部の赤みが出ることがありますが時間経過とともにほぼ消失します。赤みは消失までにやや長期かかることがあります。鼻の閉塞感・違和感を感じる場合があります。
    ※主観的・客観的な観点による効果の満足度やかかる回数、リスクと副作用の出現の有無・頻度・程度・期間等には個人差がございます。
  • メイク:治療直後より可能
  • 洗顔:当日より可能
  • 入浴:翌日より可能
  • 料金:鼻尖形成術:345,600円(局所麻酔代込)

鼻尖縮小施術の流れ

カウンセリング

施術の前に、まずはカウンセリングを行います。鼻に関するお悩みに対し、患者様に適した術法を判断して幅広い整鼻術を提案いたします。疑問や不安なことなど何でもご相談くださいね。そして、充分に納得していただいたうえで、鼻の施術に入ります。

施術

施術は、初めに局所麻酔を行います。鼻の穴の内側を少し切開し、中心の軟骨についている余分な皮下脂肪や軟骨を取り除きます。そして、左右の軟骨を引き寄せ、しっかりと固定します

左右と顔全体とのバランス、そして患者様のご希望通りのデザインになっているかを確認し、傷を縫い合わせて施術終了です。

鼻尖縮小のアフターケア

鼻尖縮小のアフターケアについてご紹介します。

  • 洗顔や洗髪、シャワーは当日から可能です。また、入浴に関しては施術の翌日から可能です。
  • 施術後はそのままお帰り頂けます。
  • 入院や通院の必要はありません。
  • 施術直後は多少の腫れがありますが、数日で腫れが引いていきますのでご安心ください。

鼻尖縮小で顔面偏差値を高めよう

鼻尖縮小は一見難しい手術に見えますが、約20~30分程度で終わり、施術後もすぐにお帰り頂ける治療法です。団子鼻や太い鼻尖にお悩みの方はかなり多く、美容整形で改善したいと検討中の方も少なくありません。

特に、今流行りのオルチャン(韓国美人)は、鼻がすらっと高く、シュッと引き締まった鼻尖が特徴的です。そんなオルチャンフェイスに憧れる方もたくさんいますよね。メイクやマッサージでカバーできない団子鼻は、鼻尖縮小ですっきりした印象にすることが可能です。

鼻は顔の中でも小さいパーツですが、数mm変わるだけで顔全体が「キレイになった?」と言われるほどバランスが整い、美しく変わりますよ。きっと、あなたの顔面偏差値もグッと高まるでしょう。

TOP