ヒアルロン酸注射(注入)によるシワ治療

銀座美容外科クリニック

ヒアルロン酸注射(注入)
美容皮膚科 目・まぶた 鼻 ボディ 痩身・ダイエット 若返り・リフトアップ 医療レーザー脱毛 プチ整形 りんかく

ヒアルロン酸注射(注入)

ヒアルロン酸は、お肌を乾燥から防ぎ、外部からの免疫を強化する効果もあります。

お得な美活プラン実施中!

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸はアレルギーの心配がありません

ヒアルロン酸 赤ちゃんの肌にモチモチとしたうるおい、ハリとツヤがあるのは、ヒアルロン酸をたっぷり含んでいるから。細胞と細胞の間にあるヒアルロン酸は、水分を保持し、弾力を保つクッションのような働きがあります。保水力にすぐれるヒアルロン酸を、肌に直接注入することで、肌を盛りあげ、再生に導くのがヒアルロン酸治療です。当院では、スイス製のテオシアルを使用しています。

さらに、トラブルのない通常部分に注入すれば、部分的に盛り上がるため、豊胸や隆鼻術といったプチ整形も簡単に行うことができます。ヒアルロン酸注入により、肌を乾燥から防ぎ、肌の免疫を強化する働きも期待できます。

テオシアルの特徴

世界TOP3のヒアルロン酸注入剤

当院で使っているヒアルロン酸は、スイスTEOXANE社製のテオシアル。現在、ヒアルロン酸注入剤の販売数では世界トップ3にランクインし、信頼と実績を重ねています。2008年、テオシアルは、年間最優秀注入剤賞に輝きました。患者の満足度、治療効果、使用感、効果の持続期間など、たくさんの選考基準で、いずれも高い評価を得たヒアルロン酸注入剤です。 シワ解消注射用インプラントの設計と開発に特化したTEOXANE研究所が開発したテオシアルは、非動物性由来100%のヒアルロン酸が基礎となっています。有効性・安全性・持続性など、美容整形の世界においてもっとも大切な要素を満たしたハイクオリティな製品。
さらに、リドカインという局所麻酔も入っているため、従来に比べ劇的に痛みが軽減されていることも大きなメリットです。

最高レベルの濃度

他社のヒアルロン酸は、濃度5.5mg~24mg程度ですが、テオシアルは、25mg。現在発売されているヒアルロン酸のなかでは、最高レベルの濃度となっています。高品質の製品ならではの高い効果が期待できるでしょう。
※ヒアルロン酸濃度は製品により異なります。

テオシアルの種類

ヒアルロン酸のなかでも複数種類があるため、治療部位に合わせて、最適なものをセレクトしています。

 ■TEOSYAL Redensity(テオシアル リデンシティー)
テオシアル リデンシティー TEOSYAL Redensityは、ヒアルロン酸にプラスして、皮膚の常在成分を配合したオリジナル処方。真皮の密度を高めたり、皮膚の抗酸化をサポートするなど、相乗的な効果が得られます。目の上のくぼみ、目のしたのくま、たるみなどに効果的です。
 ■TEOSYAL Global Action(テオシアル グリーバルアクション)
テオシアル グリーバルアクション TESOYAL Global Actionは、シワがそれほど深くない顔全体に使用できます。軽度のシワやくぼみ~中程度のほうれい線、口のまわりや眉間のシワの改善に適しています。
 ■TEOSYAL First Lines(テオシアル ファーストライン)
テオシアル ファーストライン TEOSYAL First Linesは、目尻や上唇線など、肌の敏感な部分の、細かく浅いシワの改善に適しています。
 ■TEOSYAL Deep Lines(テオシアル ディープライン)
テオシアル ディープライン) TEOSYAL Deep Linesは、ほうれい線をはじめ、顔にできた深いシワの改善に適した、高粘度の製品です。
ヒアルロン酸の注入部分
※シワの状態とDr判断によって注入剤が異なる場合がございます。

症例写真

症例写真
症例写真

ヒアルロン酸注入による隆鼻術

ヒアルロン酸で気軽に鼻筋を自然な感じで高くできます

ヒアルロン酸注入による隆鼻術

ヒアルロン酸は、シワ解消だけではなく、メスを使わないプチ整形でも用いられています。ヒアルロン酸注入法を使った隆鼻術は、短時間で鼻筋を自然に通す、美容法。顔の中心にある鼻は、顔全体の印象を大きく左右します。日本人の鼻にまつわるもっとも多い相談が「自然に鼻筋を通したい」というもの。鼻筋の高さを整えることにより、顔の雰囲気は大きく変わり、洗練されたスマートな印象になるでしょう。 ヒアルロン酸は、皮膚や関節などに存在する成分であり、時間とともに体内に吸収されます。10~15分の施術であり、痛み、腫れ、傷跡の心配も不要。気軽に試せるというのも、大きなメリットといえるでしょう。 施術後、効果の持続性については個人差があります。注入したヒアルロン酸は、大体半年~1年で体内に吸収されますから、プチ整形から試してみたいという方に最適の方法です。

ヒアルロン酸の適応

ほうれい線や涙袋形成など、ヒアルロン酸の適応についてご紹介

シワ・ほうれい線

アゴの形を整える

涙袋形成

目の下・ほほのくぼみ

加齢により肌の弾力が失われ、深い溝のようになってしまったシワ。ヒアルロン酸を注入することで、シワが解消されます。顔の印象を大きく左右する、口角のたるみに伴うシワ、ほうれい線に効果的です。 横を向いた時、鼻の頭とアゴの先を結んだラインを基準として、アゴにヒアルロン酸を注入。アゴのかたちを整えることで、口の周りがすっきりとした印象になり、横顔や、斜めから見た顔のラインが美しく整います。 今、美人要素のひとつとして注目の涙袋。目の下にヒアルロン酸を注入することにより、涙袋をつくることができます。 目の下、ほほのくぼみがあると、どこか疲れた表情に。ヒアルロン酸を注入することで、若々しい印象を取り戻すことができます。

銀美のオススメポイント

point1 自然に鼻筋を通したい方。
point2 アゴのラインを整え、横顔に自信を持ちたい方。
point3 メスを使わない、プチ整形を望まれる方。

施術表

<ヒアルロン酸注入法>

治療時間 10~15分
治療後の通院 なし
麻酔 クリーム麻酔(ご希望の方)
痛み・腫れ わずかに起こる(個人差あり)
メイク・洗顔・入浴 メイク…注入直後より可
洗顔…当日より可
入浴…当日より可
料金 通常価格0.1cc 6,000円
0.1cc 3,900円 (テオシアル:初診限定・税込)
1.0cc 9,800円 (レジェンフィール:初診限定・税込)
詳しくは料金表へ

流れとアフターケア

施術までの流れ

カウンセリング

カウンセリングにおいては、まずお悩みの部位について、どのような効果を希望されているのかを伺います。その上で、治療にヒアルロン酸が適しているかを判断し、治療に入ります。ケースによっては、より高い効果を得るため、他の治療と組み合わせるご提案をすることもあります。

麻酔

痛みを緩和し、内出血を予防するため、注入する部位に冷却麻酔を行うのが一般的です。痛みに弱い方、敏感な方については、注入時の痛みを最小限に抑えるため、あらかじめ麻酔のクリームやテープをつけるといったことも可能です。

施術

当院では、医療面において万全のサポート体制をもって治療にあたっております。美的観点はもちろん、筋肉や神経についても知識と経験の豊富な形成外科医が、ヒアルロン酸を注入します。

アフターケア
care1 施術直後から、メイクできます。
care2 洗顔、シャワー及び洗髪は当日から。入浴は翌日から可能です。
care3 施術当日の飲酒、入浴、サウナはお控えください。
care4 施術後3日間は、激しい運動をお控えください。
care5 稀に内出血が起こる場合がありますが、5~10日程度でおさまりますので、ご安心ください。

このページを見た人はこのページにも興味を持っています。

美容皮膚科・美容整形の銀座美容外科クリニックでございます。
美容皮膚科・美容整形でお悩みのお客様、是非ご相談に来て下さい。
美容皮膚科・美容整形なら確かな実績と自信のある銀座美容外科クリニックへお任せください!
 
よくあるご質問
銀座美容外科クリニックfacebook
銀座美容外科クリニック公式twitter
アメーバブログ
求人情報
メールフォームをご利用ください。
無料カウンセリング受付中
無料メール相談
銀座院・池袋院の電話番号
未成年者親権者承諾書ダウンロード